全宅保証とは

 全宅保証は、一般消費者等を保護するため宅地建物取引に関する保証と苦情処理を行うのをはじめ、取引主任者等に対する研修、手付金保証および手付金等保管事業を行うとともに、宅地建物取引業の健全な発達、資質の向上を図ることを目的としています。
 全宅保証は、全国の約8割の宅地建物取引業者を構成員とする宅地建物取引に関する苦情の解決や保証(弁済業務)を行う公益法人組織です。
 全宅保証の主たる事務所(中央本部)は東京都千代田区に、従たる事務所(地方本部)は47都道府県にそれぞれ設置され、宅地建物取引に関する苦情の解決や弁済業務の受付を全国で出来る組織体制を取っています。中央本部と47都道府県の地方府県の地方本部は、会員管理、苦情の解決業務、弁済業務、研修業務等で相互に有機的な連携を図りながら合理的な組織運営に務めています。
事業内容 | 手付金保証保管システム | 無料相談

全宅保証協会会員向け「JIO既存住宅瑕疵保険割引制度」のご案内

全宅保証協会および都道府県宅建協会の会員の皆様は、一定の手続きをとることで、どなたでも保険料の割引制度がご利用できます。
JIO既存住宅瑕疵保険割引制度はこちら

東中西支部合同不動産フェア開催

東中西支部合同不動産フェア開催
期 日:平成22年9月23日(秋分の日)12時~16時
場 所:紙屋町地下シャレオ中央広場
不動産取引にかかわる各種苦情相談業務を処理する全てに対応出来る担当者を準備しました。弁護士、税理士、ローン相談コーナー、パソコンによるスマイミー相談コーナー、不動産苦情相談コーナー等経験豊富な先生方のお陰により40組に余る相談を受けることができました。

不動産フェア開催

不動産取引に関する無料相談
ご来場の皆様、先着1,000名様へ記念品進呈
【日時】 平成22年9月23日(木・祝)12時~16時
【場所】 広島市中区基町地下街 シャレオ中央広場
【主催】 (社)全国宅地建物取引業保証協会広島本部・(社)広島県宅地建物取引業協会
【後援】 国土交通省